代表木村の活動日誌

2016年10月17日|カテゴリー「研修・勉強
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社あいさいほーむ】
注文住宅・リフォーム・不動産・土地・建物・戸建賃貸
オーダーキッチン・重量鉄骨3階建・鉄筋コンクリート造(RC造)

主な施工エリア:愛西市・津島市・あま市・稲沢市・一宮市・海部郡(大治・蟹江)ほか
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
障害者グーループホーム就労施設

今日は、障害者グループホームと就労施設を視察する会合に参加しました。

2年半ほど前に「児童発達支援・放課後等デイサービス」の施設の工事をさせて頂いた時に意外と障害者が多くいることを知りました。

高齢者の要支援・要介護者よりも障害認定を受けている方のほうが多いのです。

そして、障害者グループホームが不足しているのが現状です。

就労施設の事業者さんが、障害者さんの仕事作り自立することの手助けをしているのを拝見しました。

これから、有り余るだろうアパートを建てるより、障害者グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅・戸建て賃貸などを建てるべきだと思います。

大手賃貸建設会社で、アパートを建てているのを見ると、10年後のオーナーさんが悲しむのが目に浮かびます。

お役様に喜んで頂く仕事をすることに会社の存続の意義があり、会社を存続させるためにお客様を悲しませることは、間違っているように思います。


2016年10月4日|カテゴリー「その他・日誌
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社あいさいほーむ】
注文住宅・リフォーム・不動産・土地・建物・戸建賃貸
オーダーキッチン・重量鉄骨3階建・鉄筋コンクリート造(RC造)

主な施工エリア:愛西市・津島市・あま市・稲沢市・一宮市・海部郡(大治・蟹江)ほか
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
240d46e6e4c515f86c1c53c88f3c5f23

昨日、10月2日で、会社を登記して丸10年になりました。

そして今日、11年目を迎えることができました。

ひとえに、「ご縁」を頂いた、皆様のお陰だと思っております。

起業するのに勝算があったわけでもなく、会社を起こす前の共同経営が全く聞いていた内容とは違い、今更サラリーマンに戻る訳にも行かず、妻にもう一度やり直すことをお願いしてこの会社を立ち上げました。

10年での会社生存率は6.3%と言われており、ここまで来れたことが奇跡のようです。

ただ、この会社をおこしてから「人の縁」を強く感じるように思います。

いろんな人が寄ってきてくれたり、ふとした出会いで繋がりができたりします。

お客様も人柄の良い人ばかりで、とても幸せです。

10年ということで、建設業許可・設計事務所登録・不動産取引業の2回目の5年更新となり、不動産取引業の更新では、事務所の外観・内覧写真の提出が必要です。流石に散らかった写真は撮れないので、5年に一度の事務所整理ができました。

そして、10年目にして土地を購入いたしました。11月中旬には売りに出したいと思っています。

       ご縁に感謝

皆様に慕って頂ける様努力致しますので、今まで以上のご支援賜りますようお願い申し上げます。

事務所外観28・9・28購入地28・9・23

2016年9月26日|カテゴリー「研修・勉強
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社あいさいほーむ】
注文住宅・リフォーム・不動産・土地・建物・戸建賃貸
オーダーキッチン・重量鉄骨3階建・鉄筋コンクリート造(RC造)

主な施工エリア:愛西市・津島市・あま市・稲沢市・一宮市・海部郡(大治・蟹江)ほか
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
事故物件サイト

今日は宅建協会名南西支部の企画研修会でした。


不動産業務での説明義務になる「事故物件」(自殺など)について、事故物件サイト「大島てる」の開設者である講師を招き、グレーな部分をどこまで説明するべきかを講演してもらいました。



どの業種にも言えることですが、お客様の立場になって考えることが大切なんだと思います。



弊社でも、できる限りの努力をしなければはならないと再確認しました。

2016年9月9日|カテゴリー「イベント情報
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社あいさいほーむ】
注文住宅・リフォーム・不動産・土地・建物・戸建賃貸
オーダーキッチン・重量鉄骨3階建・鉄筋コンクリート造(RC造)

主な施工エリア:愛西市・津島市・あま市・稲沢市・一宮市・海部郡(大治・蟹江)ほか
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
ペット食育

もう、4年も経つのですね!

「立石義江先生」(犬猫ごん先生 人とペットの食と健康を大切にする。野菜ソムリエ、薬膳インストラクター、ペット食育上級指導士、ドッグアロマセラピスト、アニマルコミュニケーター)による、

「愛犬との幸せな食卓とくらしセミナー」を4年前に催しました。

ペットは「家族」! 大切な家族のためにどんなことをすれば良いのか?

3大悩み「臭」「床の傷」「掃除」

それを解消できるのが「愛犬家住宅コーディネーター」です。

ストレスを減らすご提案をしますので、お気軽にご相談ください!


また、整理収納アドバイザーの「瀬尾さちこ先生」に


どうやれば簡単に整理収納できるか?の座談会形式で会場の皆さんと質疑を受けながら、お話して頂きました。


そして、土地を購入するときの注意点として、大手分譲会社で勤めていた経験を基に「江越卓真先生」に失敗しない土地の購入の仕方について、講演をして頂きました。


弊社では、不動産も扱っていますので、ご相談ください!

2016年9月6日|カテゴリー「その他・日誌
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社あいさいほーむ】
注文住宅・リフォーム・不動産・土地・建物・戸建賃貸
オーダーキッチン・重量鉄骨3階建・鉄筋コンクリート造(RC造)

主な施工エリア:愛西市・津島市・あま市・稲沢市・一宮市・海部郡(大治・蟹江)ほか
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
耐震工事

 国は若年層の中古住宅取得の支援に乗り出す。政府は8月24日、2016年度第2次補正予算を閣議決定した。国土交通省関係では40歳未満の若者が中古住宅を購入した場合、最大で65万円補助する計画などが盛り込まれた。

 今回、国土交通省の予算として1兆2257億円を計上。そのうち「既存住宅流通・リフォーム市場の活性化」に250億円を計上した。

 具体的な支援計画は若年層が中古住宅を買って省エネリフォームをした場合、もしくは省エネリフォーム済みの中古住宅を購入した場合に一部補助する。条件は年齢が40歳未満で、インスペクションを実施し、既存住宅売買瑕疵保険に加入する必要がある。また、省エネにつながる改修が必須。

 補助費用は最大65万円。内訳はインスペクションに5万円、省エネリフォームに45万円、耐震改修に15万円。省エネリフォームは二重窓、断熱改修、節水などのエコ改修や機器の導入。対象となる商品は一定の性能を持つもの。工事内容ごとに補助額を決める予定。リフォームした工事を積み上げて補助額が決まる。戸建てもマンションも可。

 今回のような若者に限定した既存住宅普及への補助は国交省としても初の取り組み。「新築が高くて買いにくいといった人を応援していきたい」(住宅ストック活用・リフォーム推進官・村上慶裕氏)

 また予算の250億円には、現在の持ち家をエコリフォームした場合の補助も含む。これは30万円が条件。さらに耐震性の低い住宅の建て替えにも30万円補助する。

 9月26日の臨時国会にて補正予算成立後に新制度がスタートする予定となっている。


ご相談ください!

トップへ戻る